山田まな 活動日記

名古屋名物「ナゴーヤ」構想(案)

陳情をいただいたり、ご提案をいただいたり、日々いろんな方とお話しさせていただいて、非常に充実した日々を過ごしております。一つの事象をとったとしても【絶対的に正しい】というものはあり得ないので、様々な角度から生のデータや声を集めて、いろんな方と議論し、総合的に解を見出していけたらいいなぁと考えていますが、なかなか難しいことばかりです。

また、途中経過をご報告できたら、ここに書き綴ります。

さて、今日はかなり軽めの話題ですが、実現できたらいいなぁと思って書きます。

名古屋名物はいろいろありますが、新しい名物として、「ナ・ゴーヤ」を心の底から提案したいです。まぁ、ゴーヤなんですけどね、沖縄の。こう…、ナゴーヤみたいな…、ほら、ゴーヤに「ナ」を付けるだけで、なぜだか愛郷精神がくすぐられてしまうこの不思議さ…!ナゴーヤ\(^o^)/

e0236134_21395422.jpg


我が家はおよそ10年くらい前から緑のカーテンとして、ゴーヤを育てています。こう見えて名古屋市の日照時間は全国で10位(統計ネット情報による)なんですよ!実際そこまで手をかけなくても、ゴーヤはぽこぽこできます。ゴーヤがぽこぽこできてしまう夏、ナゴーヤです。

ゴーヤカーテンのおかげで、クーラーなくてもすやすや眠れます。お昼寝には最高の環境です。
毎日何かしらゴーヤの入った野菜炒め・サラダ・ジュース等いろんなバリエーションで食事ができます。家計にも健康にも美容にもありがたいのです。

e0236134_2151136.jpg


また、あまりにできすぎて消費できない場合、上の写真のように、名古屋のお日様に当ててカラッカラにしまして、このままお茶にします。ゴーヤ茶。夏バテなんて吹っ飛ばす勢いの苦みです。

たとえば、このゴーヤのカーテンを小学校の壁面にはりめぐらせて、省エネに貢献する。
そして、子どもたちに水やりと観察日記を書かせてみたりして、最後は大人の手を借りつつ収穫するのです。
その収穫したゴーヤを調理実習で使用すれば、まさにこれこそ学びと実践の環境学です。

(似たような視点で、学校の屋根に太陽光パネルを貼る話や非常電源として地域防災に活用する話は、後日書きますね!)

また、ゴーヤを栽培したことがある人ならお分かりかと思いますが、本当にぽこぽこできるんです。びっくりするくらい。なので、調理実習では消化できないので、近所の飲食店にお譲りし、その飲食店のシェフが名古屋風にアレンジして名古屋オリジナル・ナゴーヤ料理をいろいろ考案してもらうのです。ご近所さんに食べてもらっても、給食のレシピにしてもいいし、さらに、各学区で選りすぐりのナゴーヤ料理を将来、栄かどこかで、「ナゴーヤグランプリ」か何かを開催して、1位になったものを名古屋名物として売り出していくわけです。
毎年グランプリを開催して、いろんなナゴーヤ料理が展開されていけばいい。

ナゴーヤ宣伝ゆるキャラ「にゃごーや」とか…(猫系?)

個人的には味噌とゴーヤで何か美味しそうなのできそうだなぁと考えています。

まぁ、よくありがちなお話ですけれど、名古屋市の日照時間と天候がこんなに魅力的であるということを声を大にして言いたいことから始まった妄想です。すみません。

ナゴーヤ\(^o^)/
by yamadamana2011 | 2012-08-02 22:10 | 閑話休題

減税日本ナゴヤ 西区 
by 山田まな
プロフィールを見る
画像一覧

連絡先

yamadamana2011★
gmail.com 
★→@

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな